【オーリンズまめ知識】オーバーホール時の清掃

オーバーホール作業では、まずは分解清掃からスタートになります、パーツの消耗 傷等のチェックは清掃作業が終了してからになります。

清掃作業は種類によりますが1台分ほぼ1日かかるダンパーもありますが、ほとんどの方が大切にお乗りになっているようで外見は綺麗な状態がたもっているようです。雪国等でお使いになっているダンパーは融雪剤の影響がでているものもありますが、できる限り綺麗な状態でお返しするよう清掃しております。

清掃作業が終了すると部品のチェック作業後「分解お見積り」に入ります。

 

こちらはGDB GrNダンパーのざっくり清掃状態です、ざっくり状態からは各パーツごとに清掃。O/Hできる状態にしていく第一段階になります。点数の多いGrNダンパーは2日ほどかかりますが下処理が一番重要、再生していきます。

DSC02862 DSC02861

 

 


投稿日: 2014年11月15日 |カテゴリー: オーリンズまめ知識MENU, まめ知識

Copyright© 2017 Garage Group4 Inc. All Rights Reserved.

有限会社 ガレージグループフォー
〒184-0013 東京都小金井市前原町5-1-39
電話:042-385-0005 FAX:042-383-7684