【オーリンズまめ知識】新品時の慣らしについて

NEWオーリンズを装着できました、おめでとうございます!それこそドキドキ!ワクワク!だとおもいます。バーンと走行される前に「まめ知識」としてどうぞ頭の片隅に置いておいてください。

ここでは「慣らし」と「馴染み」についてご説明させていただきます。

「慣らしについて」

新品にはオーリンズ取扱説明書が入っています、以下の文章も記入されていますのでご確認ください。

(DFV製品説明書から)

「性能を安定させるため、時速60km以下で50km程度の慣らし走行を行ってください。慣らし走行を劣ると異音等の不具合の原因となる恐れがあります」

こちらはダンパーの構成部品の慣らしになります、上記の通り50km程度とご案内していますが、もっとやったほうが安心!という方は距離を伸ばしていただいても何も問題がございません(たとえば100km程とか)50km以上慣らしをすれば完璧です。

 

「馴染みについて」

(メーカーインフォメーションではございません、あくまでもグループ4の推奨になります)
(慣らしが終了後バーンと走行されるかたは、「馴染みについて」は省いてください)

 
馴染むを辞書からみてみると 【味わいや調子などが一つに溶けあう。ほどよく調和する】と書いています。
オーリンズの各部クリアランスに馴染みがでて「味わいや調子などが一つに溶け合う」には車種、種類によって多少誤差はありますが、通常走行レベルのご使用で約200km~600km程かかるようです、車種により新品時の少し硬い感覚があるとすればは徐々に取れていきますのでご安心ください。

弊社体感試乗車のゴルフⅤ DFVは試しに通常走行だけで確認したところ約800kmほどで完璧にスムーズに可動しております。

「ポイント」

当分通常走行が多い方は減衰調整ダイヤルを少しあけながらショックを良く動かした方が調和を早く終了することができるので、試してみていただくのも一案になります。
調整ダイヤルの仕方はこちらから http://www.group4.co.jp/671

 

DSC02337  DSC02287

 

 

 

 


投稿日: 2014年7月4日 |カテゴリー: オーリンズまめ知識MENU, まめ知識

Copyright© 2017 Garage Group4 Inc. All Rights Reserved.

有限会社 ガレージグループフォー
〒184-0013 東京都小金井市前原町5-1-39
電話:042-385-0005 FAX:042-383-7684