トップ > 新着情報 > ラリー

【MagieSportOhlins】ヴィッツNCP13ターマックRALLY

ヴィッツNCP13
SタイヤはもちろんADVAN036/035でも実装済みなオーリンズPCVベースのターマック仕様になります

MagieSportOhlins NCP13-HA-PCV-RT
20段減衰調整/フロント車高調/PCV

①ダンパー単体 166000円+税
②ダンパー+スプリングSET 226000円+税 F/Rスプリング+リヤ車高調アダプター
③フルSET 246000円+税 ②+ピロアッパーのフルキット組み立て済
ダンパー単体でもスプリングのご相談ご遠慮なくどうぞ!お勧めSETもご案内しています。
予告なく仕様を変更する場合がございますのでご了承ください。

 

MagieSportは実戦で鍛え改良を重ねていきます。

DSC03087

投稿日: 2015年2月10日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, マジースポール, ラリー

競技用GrNダンパー O/H

FAI公認 世界ラリー選手権(WRC)においてカテゴリーの一つプロダクションカー世界ラリー選手権Production World Rally Championship)PWRCで使う車両レギレーションがグループN規定です。三菱ランサーエボリーションとスバルインプレッサが主な車両でした。

オーリンズ GrNダンパーは上記カテゴリーに開発され販売されているものです。性能キャパの大きな特性が好まれ国内競技でも各選手用にチューニングして使用されています。

オーバーホール&調整しているのはCT9Aランサー用GrNダンパー リクエストによりリヤの減衰変更をしながら調整シーズンインに備えていきます。

DSC02174

ピストンロッド先端に装着してあるのが、バンプストップ機能

オイル流量を制限することでストロークを守ることができます。

このような機能はもちろんロードカーにも適して(性能と乗り心地の両立)

いるので、競技を通じて日々発見の連続です。

 

 

 

 

DSC02176

ストックヤードに完成を待つフロント あと少しです。

長いホースは強制的にダンパーオイルを冷却するためラジエター前に別タンクを設置

するためのものです。スプリングは標準だと設定スピードが高い為 国内用に

ディチューンして使用しています。

 

投稿日: 2014年2月6日 |カテゴリー: オーリンズ工房日記, ダートトライアル, ラリー

Group4ダート走行会のご案内

2月23日走行会は募集台数に達しましたので、受付を終了いたしました、次回5月連休に予定しております、皆様のご参加お待ちしております。1/21 追記

2014年モータースポーツシーズンに備え各部マテリアルのチェック走行、ドライビングトレーニングにご利用ください。
初心者の方も是非ご相談お待ちしています。
【書類】受付終了しております

Group4トレーニング参加申込書

【走行会詳細】
日程:2014年2月23日(日)
コース:丸和オートランド那須(グラベルコース)
参加費:13000円(割引制度 早割及びオーリンズ装着車割引)
参加台数:約30台を予定
ゲートオープン:7時30分
タイムスケジュール:9:00~3:00(途中休憩中断あり)
走行:フリースタートスタイル

【ご参加にあたって】
*装備、装着はスラローム及びラリーのJAF安全規定と車両改造規定に沿っていることが望ましい*
シートベルト:4点式以上のこと(同乗走行の場合は助手席も必要です)
ロールバー:6点式以上必須
服装:ヘルメット・レーシンググローブ・レーシングスーツもしくはつなぎ服(長袖長ズボン可)

【申し込み方法】
『メールまたはFAXにて受付ております』
1)参加申し込み書を添付または送付してください。(まずは走行可能かお問い合わせも受付ております)
2)走行制限台数がありますので走行可能かご返事いたします(仮ご予約になります)
3)可能な場合は5日以内に指定口座にお振込ください(振込手数料はご負担おねがいします)
5日過ぎますと仮予約は自動的にキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。

E-mail  group4sato@gmail.com
FAX   042-383-7684
振込先:みずほ銀行 小金井支店 普通 1158355 有限会社ガレージグループフォー

投稿日: 2014年1月17日 |カテゴリー: ダートトライアル, ラリー

ターマックラリー仕様

DSC02163 DSC02158

全日本ラリーチャレンジクルー用としてNCP13ターマックラリー仕様オーリンズを作製しました。
新年1月4日「しのいサーキット」でシェイクダウン 路面コンディション最高の中 Sタイヤを含む各項目の確認を無事終了できました。林道ターマックに向けて多々ある課題をクリヤーしながら乗りやすさとタイヤ性能を引き出せるよう本番に備えていく予定です。

投稿日: 2014年1月7日 |カテゴリー: オーリンズ工房日記, ラリー

Copyright© 2017 Garage Group4 Inc. All Rights Reserved.

有限会社 ガレージグループフォー
〒184-0013 東京都小金井市前原町5-1-39
電話:042-385-0005 FAX:042-383-7684