トップ > 新着情報 > イベントから

【ラリー】群馬戦 第1戦結果

コロナ自体は中々収束しておりませんが、今年もシーズンが始まっております。

4月23日に群馬ラリーシリーズ第1戦 ネコステ山岳ラリーが開催されました。

 

G4ラリーチームより2組参戦となりました。

カーナンバー41 佐藤・福村組

G4 MS オクヤマ BRIG YH ヤリス

今回はラジアルタイヤの確認ができずラリータイヤでの参戦。

ですが感触は得れたものがあるため、上位選手やラジアルタイヤの選手とどのくらいの差になるのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーナンバー47 金谷・内藤組

Group4 デミオ

今年からのラジアルタイヤの想定をしてセット変更を施しての実戦となりました。

まだまだ若いのですが、速さと勢いが出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中は夏日に近く、気温もかなり上がりました。

また、これまで群馬戦はラリータイヤのみの規則でしたが、今年からラジアルタイヤもOKとなり、エントラントの選手もレッキの段階で作戦が分かれておりました。

 

SSは3Kmを2回、12Kmを3回走る設定とコンパクトですが、走り応えのあるSS構成となりました。

 

結果として

佐藤・福村組・・・5位入賞

金谷・内藤組・・・11位完走

 

となりました。

佐藤組は久々の入賞となりました。

金谷組はポイントゲッまであと一歩!!

でもとても笑顔でラリーを楽しんでました。

 

第2戦の中止が発表されたため、群馬ラリーは7月末まで期間が空くことになりました。

そこまでに各々練習して、ステップアップできればと思います。

 

関係者の皆様、ありがとうございました。

投稿日: 2022年4月27日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

長野県ラリーシリーズ&TGR富士山裾野参戦報告

緊急事態宣言も解除となりましたが、ラリーシーズンも終盤となりました。

 

今回は2つのイベント報告になります。

長野県ラリーシリーズ第5戦 第40回八子ヶ峰ラリー が長野県で開催されました。

G倶楽部より金谷 悠介/関口 宏 組が参戦しました。

 

 

 

 

 

 

去年デビュー戦の地である金谷選手、ベテラン関口選手とのコンビで確実に走り切り、県戦クラス5位入賞となりました!

インテグラからデミオに乗り換え、今年1年の手ごたえはいかがでしょうか?

(写真は主催者HPより拝借致しました。)

 

 

 

 

 

 

来シーズンもより上を目指して頑張りましょう!!

 

そしてほぼ同日程でこちらは静岡

TGRラリーチャレンジR11富士山すそのラウンドが開催されました。

G倶楽部より2台参戦です。

E-3クラス 佐藤 慧/菅原 英剛 組

C-2クラス 森田 昭彦/森田 宏子組

が参戦しました。

 

こちらは1本の林道を3本に区切っての構成ですが、超スプリントラリー。

1つのミスがタイムに直結する構成となっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

結果として佐藤・菅原組はクラス3位入賞

森田・森田組は中盤でTCペナルティとなってしまい、9位完走となりました。

 

 

 

 

 

 

ヤリスは現在製作中の特注ショックが煮詰まってきました。

(弊社オリジナルブランドダンパーになります)

ターマック仕様でこの結果であれば上々ですが、さらに上を目指せるようにドライバーが精進できるよう頑張ります。

 

ほぼ全選手がこれでオフシーズンに突入となります。

来年もまた活動できるよう、頑張りましょう!

投稿日: 2021年10月30日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから, ラリー

全日本ラリー 第3戦唐津報告

今年のモータースポーツカレンダーはコロナの影響もあり、大幅な修正をしての開催となりました。

 

表記では第3戦となっておりますが、今回が全日本ラリーの最終戦となります。

舞台は佐賀県唐津市で行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

グループ4ラリーチームより

内藤 学武/小藤 桂一組が出場いたしました。

今年はかなり変則的な対応を求められた中一つ一つの課題に柔軟に対応をしてきました。

 

冬もすぐそこまで訪れ、日の入りも早い佐賀県、日程も修正されて金曜の夜~土曜日となりました。

 

金曜は少々出遅れてしまい5番手でフィニッシュ。

ただ2位までが10秒ほどの僅差となり、上位進出の可能性もあるため諦めずの姿勢を崩さず翌日へ。

 

土曜日は気持ちを切り替えての走行となり、SS4までに2位浮上に成功。

しかしながら1日目のトップとの選手には届かず、2位入賞で締めくくることとなりました。

 

シリーズの結果として、

内藤選手はシリーズ2位

小藤選手シリーズ1位

 

小藤選手はチャンピオン獲得となりました!

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も無事にシリーズを終えることができました。

ご支援いただきました関係者の皆様、大変ありがとうございました。

 

この場をお借りして、御礼申し上げます。

 

 

 

投稿日: 2020年12月8日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

TGRラリー峰の原 参戦報告

9月に入り徐々にモータースポーツも戻ってきました。

厳戒態勢は続いておりますが、主催、選手共に感染の配慮をしつつ開催しております。

 

そんな中で行われたTOYOTA GAZOO RALLY CHALLENGE  峰の原ラウンドにG俱楽部チームの選手が出場となりました。

森田 昭彦 選手/ 森田 宏子 選手

がチャレンジクラス2(ヴィッツクラス)へ参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は夫婦での参加となり、ドライバーの昭彦選手はなんと25年ぶりのラリー復帰となります!

先代社長の頃のチーム員でもあり、久々の復帰戦でしたが当時の感覚はあるようで、1ループ目はチャレンジクラス2位で折り返しました。

2ループ目は少々力みも入ったか、他選手のようにタイムを伸ばせずクラス3位となりました。

しかしながら久々のラリーということで夫婦そろって楽しまれていたようです!

まずは完走おめでとうございました!

一見するとラリーというハードルは高そうに見えますが、TGRラリーに限っては初心者にもとてもやさしいラリーとなっております。

今回コドラに挑戦した宏子選手に至っては人生初の競技、ラリーを全く知らないところからスタートしております。今回は全日本コドラの小藤選手に事前に軽いレクチャーを受け、気を付けることを頭に入れながらのラリーになりました。

 

 

 

 

 

 

 

また本番前日に講習会を開き、協議中のアクシデントの対処法などを事前に受けることができます。

車両に関してもトヨタディーラーから販売していたヴィッツ、86RCというグレード車両になります。こちらに関してはロールケージは定員乗車5名のまま、すぐに競技を楽しめるモデルになります。

現在ヴィッツはヤリスになりましたが、中古車ではかなりの数が販売されています。

「ラリーに興味があってこれからやりたいけれど、車両も高そうだし普段使いもしたい、、」

そんな競技エントリー向けのお車としては最適かと思います。

競技の区間も通常のラリー1SSは5Km以上、長いと15km以上に及びますがTGRは平均して3Km~5Kmとかなり短い設定ですので、道を覚えるのが不安な方も安心な内容になっております。

ご興味のある方はこの機会にいかがでしょうか?

投稿日: 2020年10月2日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから, ラリー

【全日本ラリー】丹後ラリー2020

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨も晴れて夏に差し掛かる時期になりました。

今年は昨今の事情の中モータースポーツも一時休止となり、4か月の時間をおいて開催された全日本ラリー。
実質の第2戦となった京都、丹後ラリー2020は真夏の開催となりました。

 

グループ4ラリーチームより内藤/小藤組が参加いたしました。

コロナの影響によりギリギリまで協議を重ねましたが、今回はソーシャルディスタンスや密になる場所を避け、予防を徹底するということで参加の方向に至りました。

レッキ時にはあった泥や川も、当日はドライとなり気温も上昇。
タイヤに厳しいラリーとなりました。

迎えたSS1,2こそ出遅れましたが、その後のSS3、4は挽回をして常に上位タイムを奪取します。
最終的にSS6までの1日目を終えて2位と健闘。

初の林道でもクルーの適応力が光る日となりました。

2日目は僅差のスタートということもあり、SS7からスパート。
SS8もベストタイムを奪取してここでトップへ!
本人もこの感触にかなり手ごたえを感じていました。

しかし2ループ目となるSS9は本人も「力み過ぎた」と振り返るSSとなり、再逆転を許します。

迎えた最終SS10。

ここでの逆転を狙いましたが、結果はトップの高橋選手と同タイムベスト!
総合距離310キロ

SS距離110キロ

10キロを超えるSSを10本走りながらもわずか3秒届かず、2位となりました。

 

 

しかしながら初の林道でも高いパフォーマンスを発揮できた結果となりました。

ご支援いただきました関係者の皆様、この度はありがとうございました。

この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。

昨今の事情により今後が非常に読みずらい中ではありますが、選手一同慎重を心掛け、今後につなげていければと思います。

 

 

投稿日: 2020年8月3日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

【全日本ラリー第2戦】新城ラリー2020

 

 

 

 

 

 

 

第1戦嬬恋が中止となり、今シーズンは第2戦より本格的なラリーシーズンがスタートしました。
他の種目協議が中止をする中ではありましたが、主催様の努力もあり無観客ではありながらも開催されることとなりました。

G4ラリーチームより
内藤学武/小藤桂一組がJN4クラスへ出場しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

土曜日は予報は小雨でしたが、実際は朝よりウェット路面の中でのスタートとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

開始SS1からベストタイムを奪い、選手はリズムをつかんでいきます。
その後も一進一退で各ドライバーがベストタイムを奪い合う大混戦となりました。

その中でSS6、霧の出た高速ステージ鬼久保で渾身のベストタイムを奪取!
結果1日目をトップで折り返します。

2日目は4本のSS構成でしたが、内2本は16Kmのロングステージ「雁峰西」が待ち受けます。
2位に7秒差でスタートした2日目でしたが、SS7の雁峰でやや遅れてしまい逆に7秒のビハインド。それでもSS8鬼久保はベストタイムで応戦し、0.1秒差まで迫りサービスへ。

 

 

 

 

 

 

 

ここで選手も気持ちを切り替えられたのか、SS9の2回目の雁峰でベストタイムをマーク!
これには速報を待っていたサービスも驚きを隠せません!
そして最終SS10鬼久保もベストタイムを奪い、無事にフィニッシュ!
ラリーデイポイントも獲得して新城ラリーを優勝、フルポイントで終えることができました!
内藤選手、小藤選手おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は3週間後の佐賀県は唐津で開催予定です。

協賛、ご支援いただきました関係者の皆様、この度は誠にありがとうございました。
皆様の協力の元、今回の結果を残すことができました。
チーム員一同、この結果に驕ることなく精進していければと思います。
HP上ではありますが、この場をお借りして御礼申し上げます。
何卒、よろしくお願い申し上げます。

投稿日: 2020年3月18日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

群馬ラリー第2戦 ラリーMIKABOが開催されました

開催数日前までは雨予報も出ていましたが、当日は天気も無事に持ちました。

群馬ラリーシリーズ第2戦MSCCラリーinMIKBOが開催されました!

G4ラリーチームより前回に引き続き

Cクラス:菅原・小藤組
Bクラス:宮川・関口組
Aクラス:佐藤・福村組

での参戦となりました。

前半ではツイスティなセクションが多く、後半は高速ステージMIKABOを走る等といったバラエティに富んだ構成になりました。

各選手、第1戦での結果も踏まえて挑んだ今回のラリーとなりました。

結果として

菅原・小藤組 2位入賞
宮川・関口組 リタイヤ
佐藤・福村組 8位入賞

となりました。
菅原選手、小藤選手おめでとうございました!

次戦は6月末に控えております。
それぞれまた次への課題を持ちつつ、頑張りましょう!

投稿日: 2019年5月22日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

群馬ラリーシリーズ第1戦報告

春先より気温もあたたかくなり、モータースポーツシーズンも本格的になって参りました!
いよいよ群馬県戦も本格的にスタートし、第1戦「ネコステ山岳ラリー2019」が開催されました。

G4ラリーチームより今年は3台の参戦となります。

ゼッケン3
菅原/小藤組 ランサー

ゼッケン27
宮川/関口組 86

ゼッケン33
佐藤/福村組 デミオ

宮川選手は初のSSラリー出場となりました。

SSは6、3SSを2回繰り返しのルートですが、狭い林道からハイスピードゾーン、道も荒れ気味からフラットと多様に渡っておりました。

結果として3台無事に完走!

菅原/小藤組 7位

宮川/関口組 10位

佐藤/福村組 6位

初戦の中で各選手課題も見えて来ました!
次戦までインターバルも短いですが、向上心を持ってラリーに挑みます!

サービスの皆様、ありがとうございました!!

投稿日: 2019年4月24日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

全日本ラリー第2戦 新城ラリー2位入賞!

春の訪れもすぐそこに迫り、いよいよ本格的に各カテゴリが開幕しました。

全日本ラリー第2戦 新城ラリーが3月16日~17日に開催されました。

これまで最終戦の11月に行われた新城は、今年はターマック第1戦と時期を早めての開催となりました。
グループ4ラリーチームより内藤学武・小藤桂一組が参戦!
今季よりクラスが大幅に変更となり、JN1からJN4へ。
車両もZC32からZC33へスイッチしての参戦となりました。

この週末では冬の最後の寒波が訪れ、天候は晴れながらも時より曇りとなりました。

SS1は探りながらの2番手タイムと好調スタート。
その後もコンスタントに2番手~3番手タイムで纏め上げ、1日目は2位。
ニューマシン初戦ということもあり、セッティングを細かく変更してデータ収集しながらの走行となります。

2日目は朝は冷え込み、春とは思えない気温の中スタート。
1日目の段階で前後で30秒程のマージンがある為、ポジションキープしながらもしっかりとデータを取ることを目標にSSへと向かいます。
1日目で試せなかったセッティング変更も、2日目に何項目か試し車両の方向性をつかみながらの走行。
その車両の中でもドライバーが奮闘し、2~4番手タイム。
午後の総合公園のギャラリーSSはベストタイム!

ドライバーとしても感触は良くなったとのことで、最後の鬼久保SSへ。
しかしここでステージ内はなんと雪!
朝からの冷え込みとお昼前より振り出した雪は路面にわずかな積雪をもたらす形となり上位数台が走ったとことろでSSキャンセル。

結果、2位入賞を果たしました!
内藤選手、小藤選手おめでとうございます!!

関係者の皆様、この度はありがとうございました。
今大会で2位入賞の意味は非常に大きく、収穫の多いイベントなりました。
ご支援の程ありがとうございました。
これからも精進し、一つずつ確実にステップアップをしてゆければと思います。

何卒宜しくお願い致します。

投稿日: 2019年3月20日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから

土路人会が行われました!

8月19日にモーターランド野沢にて、土路人走行会が行われました!

今回は24台の参加となりました!
暑い中ではありましたが、沢山のご参加ありがとうございました!!

午前中は全日本コースを、午後はコースを2コースに分けてと言う変則的なメニューとなりましたが、いかがでしたでしょうか?

またのご参加、心よりお待ちしております!!

投稿日: 2018年8月22日 |カテゴリー: Group4 Motor Sport, イベントから, マジースポール

Copyright© 2022 Garage Group4 Inc. All Rights Reserved.

有限会社 ガレージグループフォー
〒184-0013 東京都小金井市前原町5-1-39
電話:042-385-0005 FAX:042-383-7684